孕ませ合法化っ!!!人気アナウンサーユリの場合

まろん☆まろんさんの人気漫画「孕ませ合法化」のアナザーストーリー的な扱いの漫画「孕ませ合法化っ!!!人気アナウンサーユリの場合」です。

本編である「孕ませ合法化」の冒頭で法案成立のニュースを告げたアナウンサー、それが「孕ませ合法化ユリの場合」の主人公であるユリです。
本編ではとんでもないニュースを鉄面皮をかぶったかのように淡々と告げたユリですが、内心は穏やかではありませんでした。
内心ではこの国はおかしくなってしまったと思っており、なんとかして少しでも被害を食い止めたいと思っていました。

この孕ませ合法化がニュースで流れた当初は誰も本気にしておらず、ユリも少しは安堵していたのですが、噂でどうやらアレは本当らしいということが広まるにつれて、ユリの悪い予感は的中します。
ユリ自身はニュースで流したりしなければ、これ以上の被害の拡大は抑えられると考えており、ニュースを拒否したりします。
確かに、当初はみんながデマだと思っていたくらいですから、ニュースで真実を伝えなければ都会はともかく地方はまだ何とかなるかもしれないとユリは考えたのです。

しかし、そんな甘い考えは同僚たちによって打ち砕かれます。
ユリにニュースを読むことを強要したのです。
一度は辞めると言い出したユリですが、それなら可愛い後輩たちが代わりになると告げられて、やめることもできなくなってしまいます。
結局そのまま女子アナを辞めることができなくなってしまったユリは男たちにハメられまくりながら、テレビに出演することになってしまいます。