見つめて恋してつかまえて

「ね、オカズになってあげるから・・・」
可愛い女子高生からこんなこと言われたら誰だって黙っていませんよね。

「見つめて恋してつかまえて」は平凡な大学生の陽平が、近所の女子校生・真央ちゃんに恋をしてしまうところから始まります。
ヘタレな陽平は真央ちゃんに声をかけることもできずに悶々とした日々を過ごしていました。
そんなある日、真央ちゃんが陽平の部屋を訪ねてきたのです。
もっとも、堕ちていた洗濯物を届けに来てくれただけなのですが、ここで陽平に悪魔がささやきかけます。
そして、陽平はその声に従って、真央ちゃんを強引に部屋に引き込んでしまうのです!

真央ちゃんを引きこむことに成功はしたのですが、無理やり引っ張ったせいか真央ちゃんは玄関に頭をぶつけて気絶してしまいます。
もはや犯罪レベルですが、何を血迷ったか陽平は真央ちゃんに手錠までかけてしまうのです。
しかし、真央ちゃんは目覚めると何事もなかったかのように、「おなかがすいた」だの「シャワーを浴びたい」だの要求ばかりしてきます。
監禁したはずの陽平がアゴで使われてしまうという変な状況ですが、少なくとも真央ちゃんが陽平に好意的であることだけは判ります。

イマイチ状況が理解できないまま真央ちゃんの言いなりになる陽平ですが、この状況をひっくり返して恋愛の主導権を取り返すことができるのか・・・先が気になる漫画です。