パイパイちょうだい!!

もし、女の子のおっぱいを好き放題に吸うことができたら!?
そんな妄想を実現してしまったのが奥村ボウイさんの「パイパイちょうだい!!」です。

おっぱい吸い放題と言っても、何の苦労もなく酒池肉林になったのではありません。
仕事をクビになって金欠で家を失いどうしようもなくなった祐太は遂に公園生活になってしまいます。
所持金もなくなり、もうどうしようもなくなったときに思い付いたのが「赤ちゃんポスト」でした。
世の中には身寄りのない赤ちゃんを助けてくれる仕組みがある、それなら自分も助けてくれる仕組みがあってもいいじゃないかと「赤さんポスト」を作り出します。
つくったと言っても、段ボール箱に赤さんポストと書いた紙を張り付けただけですが・・・
ところが、そんな粗末な赤さんポストにも救世主が現れます。

彼女は飢え死にしかけていた祐太にご飯を奢ってくれただけではなく、「何も出ないけど・・・」と言いながらおっぱいを吸わせてくれたのです!!
それだけでも天国のような状況なのですが、「行くところがないならウチにきましゅか?」とお持ち帰りしてくれるのです。
もはや完全に赤ちゃん扱いの祐太ですが、野垂れ死にする寸前だった祐太にとっては最高のシチュエーションと言っていいでしょう。

しかし、拾ってくれた女の子に下心がなかったかというと、そうではありませんでした。
エッチをしたくてたまらないけど、男性と付き合うのは恥ずかしい。
そう思っていたところで偶然「赤さん」を見つけた彼女は、自分で拾った赤さんとならエッチしてもいいと思ったのです。

祐太が眠った後、こっそり夜這いを仕掛けてくる彼女に祐太は・・・!?